この経済指標カレンダーの提供は FX ポータルサイト – Forexpros

2010年04月23日

相場は100人に一人しか儲からない

フィボナッチと現実の相場と人間の心理
相場は人間の心理戦といわれて、実際の企業の利益損益があまり実際は関係ないといわれることもありますが
だからPBR0.1や日経平均のPBR1倍を大きく割ることがあるではないでしょうか?
相場は100人が新規参加したら何人が儲けることができるのでしょうか?
ちまたで言われている儲ける人と損する人の割合は、フィボナッチ数列では80.9:19.1になりますが
しかし、ほとんどの人は少しの損で相場をやめているもしくは一時的に休止する
それを考えると100人参加したら90人が少しの損でやめて
利益を出している人は、相場をしている人の10人のうち1人だとおもいます
posted by もよもよ at 20:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。