この経済指標カレンダーの提供は FX ポータルサイト – Forexpros

2010年04月03日

中国の工場と日本の株価

日本の会社(世界の大企業もおなじく)の工場は中国にたくさんあります、
元切り上げ 金利上げ で、製造原価が上がります。
ドル建てユーロ建ての価格はそのままだと思われるので。
日本の企業の利益は売り上げが上がりだしても利益がへるかもしれません。
日本の企業でベトナム・バングラディッシュ・にあるの工場は利益が上がるのかもしれません。
ただ単にアメリカの景気回復 EUの景気回復で株価が単純に右肩上がりに上がっていく可能性はひくいかもしれません。

日経225あたりの利益率で現在はPER18ぐらいのようです
過小利益予想を立てている企業が多いのでもっと上がるかもしれません
ドル円95円で日経225の利益はPER11になるそうです
中国の金利+元切り上+中国人件費高騰でもあまり影響を受けないと思いますが??たかがか1年で元2倍になるだけです元の実質の力は今の4倍ぐらいあると思います
中国が日本が経験したプラザ合意のような道をたどると思います。
1985/9/22プラザ合意
発表の翌日ドル円は1ドル235円から約20円下落した。1年後にはドルの価値は、150円台で取引されるようになった
TOPIXは1000ポイントから4年後1989/12/18 2884.80まであげました
その後9ヶ月でTOPIX1523.43まで下げました
posted by もよもよ at 22:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

倒産か3倍かPBR0.35以下の株

2010/4/2PBR0.35以下
1 8589 アプラスフィナンシャル 82 500
2 6747 小糸工業 197
3 3229 日本コマーシャル投資法人 投資 127,400
4 8175 ベスト電器 258
5 5408 中山製鋼所 157
6 1820 西松建設 139
7 8515 アイフル 135
倒産か3倍になるか?みてみよう
posted by もよもよ at 22:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

非農業部門雇用者数 指標発表2130

非農業部門雇用者数増減で予想が
PM5時ごろ予想+28万にんぐらいがGSによって
予想が+18万に変更されました
各社予想は+19-18万人に変更されたようです
実際の予想は40万人〜−4万人と予想されていて実際発表されないと
わからないということだったようです
前日のADPかの指標が若干悪かったので
変更されたようです

結果は+16.5万人となりました
失業率は予想9.7 結果9.7です

2130にドル円は93.95で2130に入って
94.10->93.65−>94.30−>94.050を上下に何度も5分間で振れました
その後94.65を高値に94.60でよこよこでした
下がると日本の信託系の買いがドルに入るようです
ユーロが下がるとスイス系の買いが入っているそうです

非農業部門雇用者数はどこの機関が出しているのかわかりませんが
FRBには元GS社長がいるので、ドル高を安定してあげるために
指標の緊急に予想を下げて+18万に下げて結果+16.5万人とやったのではないでしょうか
指標もあとで変更されるので
事実がどうかわかりません
とにかくドル高にしたい人がたくさんいるようです
アナリストは5.6月に中国は不動産のバブルとうで金利を上げざるおえないということらしいです。アメリカは秋には金利は上げる可能性があるようです
中国は金利上げの後に、元切り上げをする予定らしいです
posted by もよもよ at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする