この経済指標カレンダーの提供は FX ポータルサイト – Forexpros

2010年04月03日

非農業部門雇用者数 指標発表2130

非農業部門雇用者数増減で予想が
PM5時ごろ予想+28万にんぐらいがGSによって
予想が+18万に変更されました
各社予想は+19-18万人に変更されたようです
実際の予想は40万人〜−4万人と予想されていて実際発表されないと
わからないということだったようです
前日のADPかの指標が若干悪かったので
変更されたようです

結果は+16.5万人となりました
失業率は予想9.7 結果9.7です

2130にドル円は93.95で2130に入って
94.10->93.65−>94.30−>94.050を上下に何度も5分間で振れました
その後94.65を高値に94.60でよこよこでした
下がると日本の信託系の買いがドルに入るようです
ユーロが下がるとスイス系の買いが入っているそうです

非農業部門雇用者数はどこの機関が出しているのかわかりませんが
FRBには元GS社長がいるので、ドル高を安定してあげるために
指標の緊急に予想を下げて+18万に下げて結果+16.5万人とやったのではないでしょうか
指標もあとで変更されるので
事実がどうかわかりません
とにかくドル高にしたい人がたくさんいるようです
アナリストは5.6月に中国は不動産のバブルとうで金利を上げざるおえないということらしいです。アメリカは秋には金利は上げる可能性があるようです
中国は金利上げの後に、元切り上げをする予定らしいです
posted by もよもよ at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする